華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は2020年6月2日、Androidタブレット「HUAWEI MatePad」シリーズの新製品を発表した。同年6月12日より順次販売を開始する。 MediaPadには3つのシリーズX、T、Mがあります。Xは初期の頃に出ていましたが現在はTとMの2シリーズのみとなっています。, 1 2 3 5と発売されてきて5が最新モデルです。数字が大きければ新しいシリーズということになります。, 8 10 などはモニターの大きさを表しています。インチ表記で8.4インチの場合は8.4 10.1インチの場合は10 など。, ゲームや音楽の機能を特化したメディア向けタブレット。価格はTシリーズよりも高く、最新のハイスペックを求める方はM5がおすすめです。, WIFIは、自宅やカフェなどのWIFIインターネット回線に繋いでネットを楽しむモデルで、LTEは、SIMフリーモデルとも言われるモデルで、格安SIM(通信のみでOK)を差し込んでネットを楽しむモデル。, LTEモデルは、WIFI+SIMカードが使えるので、お金に余裕があればLTEモデルがおすすめです。, ハイスペックなタブレット Media Pad Mシリーズの中で、コスパがいいのがM3Lite 10。自宅で楽しむなら8インチよりも10インチモデル。, MediaPad M3 Lite 10 wpは、プレミアムなモデルでフルセグでTVが楽しめます。防水機能(wp=waterproof )付きなのでお風呂でテレビも堪能できます。, 仕事の打ち合わせや出張でタブレットを使いたい人には、持ち運びに便利な8インチLTEがおすすめ。, MediaPad M5 8.4 /MediaPad M3 lite / MediaPad M3, 2K高解像度が特徴のM3だが、同じ2Kの新モデルであるMediaPad M5 8.4のほうが実売価格が安くなっていてメリットが見当たらない。, huluなどのVODで映画鑑賞したりゲームを楽しむなら10インチLTEタブレットがおすすめ。, またハイスペック&最新の10インチLTEモデルがほしい方にとってはMediaPad M5 liteが10インチLTEの中では最上位機種となります。, M3 lite 10よりもM5 liteのほうが、スペック向上していて価格もほぼ同じなので、選ぶならM5 lite一択ですね。, Mシリーズで10インチLTEはM5 Lite、M3 Liteの2機種とLiteモデルしか選べません。, 動画視聴・ビジネス・カーナビ・子供の学習用・ゲームなど色んな使い方に必要十分なスペックを持っていて低価格なのが2018年最新モデルのMediaPad T5。, MediaPadシリーズのLTEモデルが欲しい方にAmazon最安値を加えてみました。, 私の使命は、全人類の車にアンドロイドタブレットを搭載させることよ✌️ / 愛機:ファーウェイMediaPad T5 / 好きな車:マセラッティ クワトロポルテ / 乗っている車:トヨタ ポルテ/. huawei(ファーウェイ)が2020年と2019年に発売したタブレット4機種を比較紹介します。スペック、主な特徴、価格などを比較しています。huaweiのタブレットを選ぶ参考にしてみてください。 華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は2020年6月2日、Androidタブレット「HUAWEI MatePad」シリーズの新製品を発表した。同年6月12日より順次販売を開始する。, 発表したのはフラッグシップモデルの「MatePad Pro」、メーンストリームモデルの「MatePad」、コンパクトモデルの「MatePad T8」の3機種。いずれもファーウェイのモバイルサービス(HMS)対応モデルで、米グーグル(Google)のモバイルサービスを搭載しない。, MatePadシリーズとして最上位の「MatePad Pro」は、別売のキーボードやペンを組み合わせることで、クリエイティブ用途に向いたフラッグシップモデルと位置付ける。, 画面サイズは約10.8型。ベゼル幅を4.9mmにすることで、画面占有率を90%に高めた。画面に手の一部が触れたときの誤操作を防ぐパームリジェクション機能を備える。フロントカメラは画面内に設けたパンチホールに搭載した。, プロセッサーは同社のフラッグシップスマートフォンと同じ「Kirin 990」を搭載。メモリーは6GB、ストレージは128GBで、最大256GBの「NMカード」による拡張にも対応する。, バッテリー容量は7250mAhで、ローカル動画再生は最大12時間、Webの閲覧は最大11.5時間の動作が可能だ。ファーウェイによればタブレットとして初めて15Wのワイヤレス充電に対応する。スマートフォンなどに給電する7.5Wのワイヤレス給電機能にも対応する。, マルチタスク機能では、1つのアプリを2つのウインドウに分けて使える「アプリマルチプライヤー」や、2つのウインドウで別々のアプリを開く機能に対応する。ファーウェイのスマートフォンと連携し、スマートフォンの写真をタブレット画面に表示する機能にも対応する。, MatePad Proの市場想定売価は5万9800円(税別)。2020年6月12日に発売する。海外では5G通信に対応したモデルを発表しているが、国内向けはWi-Fiモデルのみだ。, 別売のアクセサリーとしてペンとキーボードを用意した。4096段階の筆圧検知に対応したペン「HUAWEI M-Pencil」はタブレット上部にマグネットで取り付けることでペアリングと充電ができる。市場想定売価は9990円だ。, 別売のキーボードである「HUAWEI スマートワイヤレスキーボード」は1.3mmのキーストロークを備える。国内向けモデルのキー配列は英語配列となる。市場想定売価は1万4900円だ。, メーンストリームモデルと位置付ける「MatePad」は、約10.4型のディスプレーを搭載。Wi-Fiモデルに加えてLTEモデルもラインアップする。プロセッサーにはミドルクラスの「Kirin 810」を、メモリーは3GB、ストレージは32GBを搭載する。, バッテリー容量は7250mAhで、最大12時間のローカル動画再生に対応。別売のペン「HUAWEI M-Pencil」を有線ケーブルで接続することにより利用できる。, MatePadの市場想定売価はWi-Fiモデルが2万9800円、LTEモデルが3万6182円(いずれも税別)。2020年6月12日に発売する。, エントリーモデルの「MatePad T8」は、狭額縁設計により従来の7型タブレットのサイズに8型画面を搭載。プロセッサーは台湾メディアテック(MediaTek)のMT8768、メモリーは2GB、ストレージは16GBで、最大512GBのmicroSDに対応する。バッテリー容量は5100mAhで、最大12時間のローカルビデオ再生が可能だ。, MatePad T8の市場想定売価は1万3900円(税別)で、2020年7月初旬に発売する。, MatePadシリーズのOSは、Android 10ベースの「EMUI 10」を搭載する。ファーウェイのモバイルサービス(HMS)に対応したモデルとして、Google Playストアではなく、ファーウェイが運営する「HUAWEI AppGallery」からアプリを入手できる。オフィス互換アプリとしては「WPS Office」を搭載するほか、AppGalleryから「Microsoft Office」をインストールできるという。, 国内ではビックカメラやヨドバシカメラの各店舗のほか、家電量販店やファーウェイのECサイトを通して販売する。今回発表したHMS搭載モデルに加え、グーグルのモバイルサービス(GMS)を搭載した従来モデルについても、当面は併売していく予定としている。, 2020年11月24日(火) 14:00~17:25 2020年11月25日(水)14:00-17:25, システム開発や製品・サービスの提案を無料でまとめて受けられる「Active一括提案依頼サービス」, RTOSベースのハイパーバイザで実現するシステム統合:組込み仮想化システムの課題や解決手法を解説, Microchip、セキュリティ プログラム済み車載向け暗号コンパニオン デバイスを発表, ヤフー、会員8000万人のデータをAPI経由で利用できる新サービス「DS.API」を開始, ファーウェイがAndroidタブレット3機種を日本で発売へ、ベゼル幅4.9mmを実現.

.

株 イザナミ 2ch 7, 卵 混ぜる 機械 4, 会社 遅刻 クビ 7, 赤ちゃん 脇の下 抱っこ 泣く 14, フラン フラン ハンドマッサージ機 口コミ 12, なす みぞれ煮 豚肉 6, テッテレー 効果音 元ネタ 33, スマブラ 最速 回避 7, みんなクズだ 歌詞 たかやん 8, プロギア Rs F ドライバー 2018 試打 14, 坐薬 座薬 違い 7, Umidigi F2 Uqモバイル 8, Mysql Auto_increment 初期値 7, 医龍1 1話 Pandora 8, 二 人目 妊娠 保育園 送迎 16, 麦茶 効能 ダイエット 12, 猫の 鳴き声 特集 5, 米国株 おすすめ Etf 6, Python 散布図 Seaborn 4, バイク 一時抹消 印鑑証明 6, 秀丸 Ctrl Tab 7, Flowering Palettes パート分け 30, 電化情報館 Zeh 訪問 6, センチュリー エアサス リセット 11, Do It Baby 意味 9,