ちなみにたしかPUBGはゲーム内の数値=倍率ではないので、単純に「何倍」と計算できなかったです。(これはPUBGがわかりにくいのが悪い。言いたいことは「ゲームによって違う」ということです), またドライバ側で10000dpi(そのマウスのMAX値とする)などにし、Windows側(win10のマウス設定)でマウススピードを例えば2倍くらいに設定を上げたからといってマウスのMAX値である10000dpiを超えて20000dpiにはならないですよね。, また、仮の話で、計算しにくいので1インチを25mmとし、マウスを【25dpi】にしたとします。それって実際に1mm動かすと1dot動く計算ですが、これをゲーム内で0.5や2.0倍に設定したら、マウスの解像度は25dpiのまま、1mmでどのような現象が起きるんでしょうか?, ・「1000dpi × 感度2」と「2000dpi × 感度1」は同じか →eDPIは同じです。ほとんどのFPSはこの計算式で感度を合わせられます。 で、この説明をする際に数字がややこしくなるので仮の話で1インチを25mmとし、25dpiという設定で説明したほうがわかりやすいのでそういう例にしました。, 1インチを25mmとし、 DPI本来の解像度を上げるわけではないと思います。もしゲーム内感度の調整がDPIの解像度そのものを上げるのであれば、世界中のプロゲーマーは別にあくまでマウスドライバのdpiは1000 dpiや500 dpi固定でいいわけですから。, そして、その際にじゃぁ倍速とはどのような現象が起きるのかお聞きしたかったのです。 記事で検証した16000dpiで線がカクカクするのは、単純にポーリングレート1000Hzに対してマウスの移動速度が速すぎるため、間の位置情報がすっぽ抜けているだけだと思います。 対戦系fpsゲームで夢中になってもっと強くなりたいと思ったとき一番最初にたどり着くのがゲームでのマウス感度ではないでしょうか?ヘッドホンなどは、私が紹介した程度の物でも十分な性能を持っていますので特に気にする必要がありません。一応リンクを掲載しておきます 言うなれば、「ローセンシ、ハイ(マウス)スピード」です。 CSGOのようなピクセル単位で正確なエイミングが求められるゲームで低DPI派のプレイヤーが多いのはそのためかと思います。 クロスプレイのfpsゲームを、pcかps4か、マウスかコントローラーか、どっちでプレイするか迷っている方は、特に参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください! まずクロスプレイって何?どういうメリットがあるの? 例えば16000dpiだったら「3200dpi ×5倍」として処理しているとか?(仮説です), この仮説を前提に考えると、16000dpi時の最小移動単位は5ドットという事になりますので、マウスの動きはガクガクしたものになるでしょう。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Follow @kikiki_gameblog ※実験時はよりわかりやすく極端なdpi数値で検証。, 人生、もっと肩の力を抜いて生きてください。

eDPIは一緒ですが、後者は解像度(滑らかさ感覚)の話でどのような変化が起こるのでしょうかね?, 実験(※)すると感覚はやはり違うので、単純に「50 dpi × 感度0.5」は25dpiと感覚の面で一緒ではないんですよね。 周りの人はだいぶ擦り減らされているのではないでしょうか。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, ゲーミングモニターのレビューや、おすすめなゲーミングモニターの情報などをまとめています。 モニターを買い換える際の参考になるかと思います。. Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved. つまり最少0.5mmで単位で反応する50dpiと、1mm内範囲はいくら動かしても反応しない25dipの差です。, 以上を説明できるプロゲーマーはまだ見たことがありません。みんな適当にやってるだけです。あらゆるネット情報をみましたが私の知る限り皆間違ってるか説明できておりませんでした。 「同じ」ではないと思いますよ。同じなのはeDPIのみです。実際のマウスの移動距離と画面内移動距離が同じというだけだと思います。 という事実があります。とりあえずおすすめのDPIが知りたい!という方は、400か800にしておけばOKですね。, などなど、なんとなーく雰囲気で設定しがちな「DPI」についてわりと詳しく解説しています。, PCゲームを追及するうえでDPIについてもっと知っておきたいという方は、ぜひ参考にしてくださいね!, DPIとは「Dots Per Inch」の略で、「1インチの中にドットがいくつあるか」という意味の言葉です。もともとは印刷物のインクの粒の細かさを表すときに使う単位。, 例えば800dpiだったら「マウスを1インチ動かすごとにカーソルが800ドット分動く」という意味になります。, まぁ厳密に言うとPCモニターの画素数は「dot」よりも「pixel」という単位のほうが一般的ですし、そもそもマウスごとにセンサー性能に誤差があるのでカーソルが正確に800ドット動くとも限らないのですが…言葉の意味としてはそんなイメージだと思ってください。, SteelSeriesなど一部のメーカーは、DPIの代わりにCPI(Counts Per Inch)という単位を用いていますよね。, 結論から言うと、どちらも同じ意味で使われています。DPIもCPIもマウス感度を表す単位で、基本的には800 DPIと800 CPIは同じマウス感度だと思ってOKです。, ちなみにCounts Per Inchを訳すと「マウスを1インチ動かす間に、マウスの位置情報を何回カウントするか」という意味になります。どちらも1インチごとのマウスの移動距離を表す単位なので、言ってることは同じですね。, という意見を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。それについてぼくの考えを、ちょっと深掘りして解説してみますね!, 個人的な感想なんですが、「CPIのほうが正しい」と言われてもあまりピンとこないんですよねw, というのも、そもそもマウスの位置情報がPCに反映される回数はポーリングレート(マウスの位置情報を1秒間に何回更新するか)で決まっているからです。, 例えばマウスのポーリングレートを1000Hzに設定した場合、マウスの位置情報は1秒間に1000回更新されます。これはCPIによって変わることはありません。, でもぼくはCounts Per Inch(1インチごとのマウスの動きをカウントした回数)という言葉を聞くと、「マウスの位置情報を更新した回数!」みたいな意味に感じちゃうんですよね…。, ぼく的には「カウントした回数」と聞くと、時間の概念が含まれた言葉のように感じます。なので「ポーリングレート」という時間(頻度)を表す言葉と競合しているように感じちゃうのですよ。, 上記画像は、Windowsの「ペイント」アプリで適当にぐるぐると線を描いてみたもの。16000dpiのほうは目にもとまらぬ速さでクルクルクル!と線を描いたので、線がカクカクしちゃいました。, これはつまり1000分の1秒ごとの座標しか画面に反映されていないということを表しています。本来なら「・・・・・・」になるはずが、動きが速すぎて位置情報の更新が追い付かず「・  ・  ・」になってる、みたいな。, これを見た上でCounts Per Inchという言葉を見ると、なんか訳が分からなくなるんですよねw, 例えば16000cpiだと、マウスは位置情報を「1インチで16000回」カウントしてますが、PCに反映されるのは「1秒間に1000回」だけ。, うーん…「回数」が2つもあって分かりにくい…。だったら「1インチで16000ドット」のほうが分かりやすくないですかね。, 実際「16000cpi = マウスが16000回移動したという意味」みたいな解説をしてるサイトも多く見かけますが、マウスの位置がPC上で移動するのは1秒間に1000回までだよな…?と思って毎回モヤモヤします。, 確かに1ミリ秒に1dot以上動かないようにゆっくり16秒以上かけて1インチ動かせば「1インチでマウスが16000回動いた」という意味になるかもしれないが…, とまあ、こんな感じでぼくは「カウントした”回数”(CPI)」と聞くと色々とモヤるので、「動いたドット数(DPI)」という言い方のほうが好きですねw, 実際、業界最大手のロジクールですら「DPI」という表記なのは、単純にCPIというワードが分かりづらいからでは?と思っています。, 個人的にはとりあえず400dpiか800dpiにしとけばOKだと思っています。理由は単純で、その設定にしているプロゲーマーが多いから!, 試しにプロゲーマーの使用デバイスやゲーム内設定を調査しているサイト「ProSettings.net」のデータから、プロゲーマー約1500人のマウスDPIを調べてみたので結果をご覧ください。, ご覧の通り400dpiと800dpiで大多数を占め、それ以外はすべてマイノリティと言っても過言ではないですね。, よほどこだわりがない限りはプロに倣って400か800に設定し、あとはゲーム内感度で微調整するのが良さそうです。, ちなみに、ProSettings.netに登録されている全データの中で、一番DPIが高い選手でも3500dpiでした。, これは大手メーカーSteelSeriesの公式サイトに書いてある「正確なトラッキングは3500cpiまで」という文章とも一致するので、個人的に予想通りの結果。, ちなみにSteelSeries以外でも、ほとんどすべてのメーカーがPixArt社のセンサーを使っています。そのため他メーカーのマウスでもセンサー性能はだいたい同じです。(細かいチューニングは違うけど), 最近のマウスは12,000や16,000という超高DPIに設定できるマウスも多いですが、実用範囲は3,500までというつもりで設定するのが無難でしょう。, ちょっとややこしい話になるので、ここから先はDPIについて更に詳しく知りたい方だけ読んでくださいww, ▲CSGOはマウス感度が0.05~8.00までありますが、ぼくは現在3.00に設定しています。マウスのDPIは800dpiに設定。, と表すことが出来ます。(FPSゲームの世界では、DPIとゲーム内感度の積を「eDPI」という単位で表します), このeDPIという考え方は便利でして、eDPIが同じならDPIやゲーム内感度を変えても視点が動く角度を揃えることが出来るのです。, 例えば「2400 eDPI = マウスを10cm動かすと視点が90度回る」ぐらいの感度だとすると、上記の4設定はすべて「10cmで視点が90度回る設定」ということになります。(dpiを変えると操作フィーリングが微妙に変わるので、正確には同じ”操作感”ではないのですが), …正解は「400dpi × 感度6.00」の設定です!理由は、低DPIのほうがeDPIを細かく調整できるからですね。, 試しに400dpiと3200dpiでそれぞれゲーム内感度を0.01上げてみると、その意味が分かります。, eDPI上昇幅が小さければ「あとほんの少し感度を上げたい」というときに微調整が効きます。, プロゲーマーのDPIが全体的に低いのは、このように低DPIのほうがeDPIを微調整しやすいからというのも一理あると思いますね。, 自分の理想のマウス感度を細かく追求したい!という方は、「低DPI・高ゲーム内感度」を意識すると調整しやすいでしょう。, ダラダラと解説しましたが1つの正解が存在する世界ではないので、個人的にはあまり深く追求せずに400dpiか800dpiにしておくのがおすすめです。, ちなみにぼくは800dpiを常用しています。400dpiだと、ゲームをしてない時のマウスカーソルが遅くなりすぎるんですよねw, 以上のどちらかにマウス自体が対応している必要があります。逆に言うと、上記の2点に当てはまらないマウスはDPIを変更できません。, 1000円で買えるような安価なマウスだと、DPI変更に対応していない場合も多いですね。, 大手メーカーのゲーミングマウスの場合、マウスの裏側などにDPI変更ボタンが付いていることがよくあります。, この場合、たいてい400 / 800 / 1200 / 1600 / 3200という具合に段階的にDPIを変更できることが多いです。, DPIボタンでは「410dpi」のような変則的なDPIにすることはできませんが、上記で解説したおすすめDPI「400dpi / 800dpi」に対応していないという事はまずあり得ないので、実用上は問題ないでしょう。, また、ゲーミングマウスはマウスの設定を弄るための「ドライバーソフトウェア」が専用に用意されていることも多いです。, ぼくが使っているROCCAT KAIN200 AIMOというゲーミングマウスも、例にもれずDPI変更に対応していますね。, もしドライバーソフトウェアをインストールしていないという方は、お使いのマウスのメーカー公式ホームページを探してみると良いでしょう。, 参考程度に、大手メーカーのドライバーソフトウェアのURLをいくつか貼っておきますね。, 上記以外のメーカーのマウスを使っている方は、お使いのメーカーの公式サイトを探してみてくださいね。, それが肌に合わない人だけ、3500dpiを超えない程度に好きな数値を模索してみるのがおすすめですよ。, ここからは読みたい人だけ読めばいい「余談」です。初心者を混乱させるので記事内では特に言及していなかったのですが、実は同じ800dpiでもマウスの機種によって体感値がズレている(表記上は800だけど実質780くらいの速さ、みたいな)事も多いのです。(多いと言うか、色々な会社が色々な形・色々なセンサーで好き勝手にマウスを作っているのに、全てのマウスのDPIが1dot単位で揃っていると考えるほうが、よくよく考えると不自然…)なので、ここまで解説しておいてなんですが、DPIの数値を細かく気にするのはぶっちゃけあまり意味がない行為なんです。なぜならマウスによって微妙に違うし(もっと言えば使うマウスパッド・ソールによっても微妙に変わる)、その実質DPIを正確に計測して正しい数値に補正するような方法は、われわれ一般人には無いんだから。だったらあまり深く考えず脳死で400・800dpiに設定して、あとはゲーム内感度で調整するなり体に覚えさせるなりしたほうがよほど合理的だと思いませんか?…という考えもあったりするのでこの記事は「プロの真似をして400・800dpiにしよう!」という結論にしてみたのです。「800dpiが合理的/科学的/論理的に考えて優れている」というよりは「DPIについてとやかく考える事自体が無駄=プロの真似をしておくだけで十分」と言うニュアンスですね。, センサーによっては高DPIのときに補正かかるらしいから、高DPIで綺麗な曲線にならないのはそのせいなのかな, https://www.reddit.com/r/MouseReview/comments/5haxn4/sensor_smoothing/, 補正が掛かるとしたら、逆にキレイな曲線になるのではないでしょうか?

.

ダイナブック Satellite B554 L メモリ増設 4, モラハラ 家事を しない 4, Word Pdf 画像 劣化 8, Group By Partition By 併用 8, 小学一年生 算数 引き算 11, 筋力低下 看護計画 Tp 22, ドラゴンズドグマ レイナード 決戦後 13, Official髭男dism I Lovemp3 7, グラブル Hp 計算式 4, グラブル 召喚石 ベリアル 20, 片思い 終わり タロット 16, Itunes ミュージックビデオ 音声のみ 9, Fp 電卓 おすすめ 4, クォンナラ イ ジョンソク 6, Mtk6797 Antutu Score 5, 華麗なる大 円舞曲 同じ レベル 5, 換気扇 つけっぱなし 旅行 20, ポケモンgo パチリス 交換 8, Division2 パッチノート Tu10 5, Itzyチェリョン かわいく ない 53, ヒョウモンリクガメ 飼育 ブログ 7, インスタ 監視 バレた 10, Galaxy S10 急速充電器 11, アデコ Modis 評判 35, 能開 宇都宮 Sクラス 7, ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 ラスト 12, 教育実習 授業 下手 8, 英語 スピーチコンテスト司会 原稿 4, 2020年 大阪 再開発 14, Vivid 1 教科書 和訳 Lesson1 5, Miracast Windows10 レシーバー 6, Lifebook Ah42 Cpu交換 7, Cf R8 無線lan 交換 6, Ms932 Sjis 文字化け 一覧 10, ゆうパケットプラス 箱 再利用 34, ワコーズ フューエルワン 不具合 4, Bmw F10 評判 9, グレイズアナトミー ヤン 復帰 53,